厦門で食べる新鮮な海鮮づくしのごはん

アモイで食べた美味しい海鮮料理を紹介します。

厦門滞在中に食べたごはんを紹介します。厦門は海鮮が新鮮でとっても美味しかったです。また冬の厦門の気候は温暖で大好きな街になりました。

*武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について

記事とは関係ありませんが、Twitterのようにリアルタイムで発信できるSNSをしていないのでこちらに記載します。身近な方が中国への旅行を検討している場合は下記のようにアドバイスをお願いいたします。

(2020年1月24日現在)新型コロナウイルスによる肺炎の広がりを受けて中国各地の観光地が次々に閉鎖されています。中国に旅行を考えている方、すでに予約をして行くか迷っている方迷わずキャンセルをすることをおすすめ致します。上海ディズニーランドも1月25日より閉鎖となります。再開日についてはまだ決まっておりません。

これから下記で紹介するコロンス島内も現在は閉鎖されており、観光することはできません。

コロナウイルスに感染している人は、当該機関が発表している患者数よりもかなり多いことが予想されます。日本でも手洗いうがい、マスクを忘れずに一人一人が体調管理に気をつけてください。

アモイで食べる海鮮ごはん

アモイで実際に食べた3つのレストランについて紹介したいと思います。2つはアモイの主要な観光地である中山路付近にあるレストラン、1つはコロンス島内にあるレストランです。これから下記で紹介するレストランが気になったら百度地図で名前を入力して向かってくださいね〜!

www.chaichaichina.com

中国独特の癖がなくて新鮮で美味しい「黒石元」

まず最初に紹介するのは、中山路から一本裏道に入ったところにある「黒石元」というお店です。

f:id:chaichaichaina:20200118154009j:image

黒石元では、入り口のメニュー表を見ながら注文するスタイルです。指差しでも注文することができます。
f:id:chaichaichaina:20200118154005j:image

注文が完了したら、席に着いてパックに入ったお皿とお箸をお湯で洗浄します。もたもたしていたら、お兄さんがやってきてこうやってテキパキするんだよ〜と実演してくれました。
f:id:chaichaichaina:20200118153720j:image

さっそくお通しとしてピリ辛昆布とミニトマト・キンカンが出てきました。ピリ辛昆布は辛いのだけれど、クセになる味でたくさん食べてしまいます。
f:id:chaichaichaina:20200118154016j:image

海鮮粥「膏蟹鲜虾粥(138元)」を注文しました。4種類のものは薬味です。現地ではこれらすべてお粥に入れて食べるようですが、私は少しずつ個別のお椀に足していくスタイルで食べました。

そんな食べ方をしているとまたまたお兄さんがやって来て「どうしてこれ入れないの〜?入れるよ〜。」と言われたので、必死で阻止しました。
f:id:chaichaichaina:20200118154020j:image

海鮮粥は、蟹・海老・イカが入っていて海鮮のダシが効いていて美味。
f:id:chaichaichaina:20200118153734j:image

カキのオムレツケチャップ添え「海蛎煎(28元)」

牡蠣が片栗粉でコーティングされている牡蠣オムレツです。初めて食べたけれど、期待を裏切らない美味しさで大好きです。
f:id:chaichaichaina:20200118153932j:image

このお店名物のお魚「豆醤石斑魚(98元)」

お兄さんがこの魚が美味しいよということで、注文しました。魚醤で味付けられていておいしい!
f:id:chaichaichaina:20200118154133j:image

頼んだ料理はどれもこれも美味しくて大変満足です。厦門は海鮮が新鮮でおいしい!!

  • 黒石元の基本情報
  • 営業日:月曜日〜日曜日
  • 営業時間:10:30〜23:00
  • 住所:厦門市南田巷43号

地元の人に大人気のお店「醉壹号海鮮大排档」

f:id:chaichaichaina:20200118153754j:plain

中山路から少し歩いたところにある海鮮の人気店「醉壹号海鮮大排档」です。

こちらもお皿がパックに入って届くので、お湯で洗います。

f:id:chaichaichaina:20200124181024j:image

蒸した貝の盛り合わせ!ニンニクソースも付いてきますが、塩味がしっかり効いているのでそのまま食べました。これだけたくさん入っていてなんと58元です!

「蚝贝拼盘(58元)」
f:id:chaichaichaina:20200118153928j:image

海鮮粥「虾蟹粥(98元)」

黒石元で食べて美味しかったので、ここでも海鮮粥を注文しました。エビ、蟹がとにかくたくさんはいっています。
f:id:chaichaichaina:20200118153959j:image
f:id:chaichaichaina:20200118153723j:image

お魚「清蒸石斑魚(128元)」。魚醤で味付けされております。見た目は少々よろしくありませんが、美味しいです。
f:id:chaichaichaina:20200124181052j:image

  • 醉壹号海鲜大排档の基本情報
  • 営業日:月曜日〜日曜日
  • 営業時間:10:30〜23:30
  • 住所:厦門市思明北路第四市場1-3号

上品な味付けのコロンス島内のレストラン「上屿水产小海鲜餐厅」

コロンス島では「上屿水产小海鲜餐厅」にて海鮮料理を食べました。上海も海に接しているはずなのに、上海では厦門ほど海鮮に触れる機会がないので、肉よりも海鮮が好きな身としては厦門は最高の街です。

ハマグリのスープ「海帯芽文蛤盅(19元)」あっさりしているけれど、海鮮の旨味が出ていて美味しいです。
f:id:chaichaichaina:20200118153741j:image

あさりの炒め物「辣炒花蛤(28元)」ピリ辛で味付けされたあさりたち。
f:id:chaichaichaina:20200118153709j:image

オクラオクラオクラ「清炒秋葵(26元)」オクラです。日本で注文したら5〜6本くらいしか出てこないのではないかと思いますが、中国ではこんなにたくさん出てきます。
f:id:chaichaichaina:20200118153738j:image

牡蠣のオムレツ「闽南海蛎煎(36元)」

上品な味付けで美味です。ケチャップは別皿で提供されました。
f:id:chaichaichaina:20200118154013j:image

もはや定番のお魚「蒸味多宝魚(98元)」。ここでもお魚を注文です。お魚の種類は違うけれど、味付けは定番の魚醤です。
f:id:chaichaichaina:20200124181138j:image

アワビ「醤心小鮑魚(1つ28元)」。美味しい〜!!日本で鮑はなかなか食べられないからコロンス島で食べることができて満足です。
f:id:chaichaichaina:20200124181155j:image

  • 上屿水产小海鲜餐厅の基本情報
  • 営業日:月曜日〜日曜日
  • 営業時間:11:00〜16:00/17:00〜21:00
  • 住所:コロンス島中華路4号2

まとめ

アモイ市内中山路付近で食べることのできる新鮮で美味しい海鮮料理屋さんとコロンス島内の上品な味付けが美味しいレストランの計3つを紹介しました。アモイやコロンス島へ行かれる際にはぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です