チャイチャイチャイナー

2019年9月〜上海交通大学に1年間交換留学しています。上海の留学生活や中国での生活について紹介しています。

上海城市規劃展示館へ行ってきました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:chaichaichaina:20191027223054j:image

上海城市規劃展示館へ行ってきました

上海博物館シリーズです。上海城市規劃展示館は現代の上海について展示されている博物館です。古代から近代までの上海の歴史は上海市歴史博物館で展示物を見ることができます。

 

 

現代の上海を知る「上海城市規劃展示館」

古代から近代までの上海は上海歴史博物館で見学してきましたので、せっかくなので現代の上海についての博物館へも行ってみました。

 

上海城市規劃展示館の基本情報

 

営業日:火曜日〜日曜日(定休日:月曜日)

営業時間:09:00〜17:00(最終入場:16:00)

入場料:30元(学生:15元)

所要時間:1時間〜1時間半

アクセス:地下鉄1号線・2号線・8号線 人民広場駅3番・16番出口目の前

住所:上海市黄浦区人民大道100号

 

料金表

一般は30元です。学生の場合、学生証を提示すれば15元です。日本の学生証でも大丈夫です。
f:id:chaichaichaina:20191027223021j:image

 

上海城市規劃展示館の中の様子

上海城市規劃展示館は主に旧上海と現上海の比較、現代化した都市について展示がされています。

 

昔の新天地の様子
f:id:chaichaichaina:20191027223036j:image

現在の新天地の様子
f:id:chaichaichaina:20191027223046j:image

 

3階ではワンフロアまるまる使用して上海のジオラマが設置されています。圧巻です。

ジオラマが好きな人は1時間くらい眺めてられるはず。

忠実に再現されているかはわからないけれど、メインどころはしっかり押さえられています。
f:id:chaichaichaina:20191027223049j:image

こうやって見ると上海はほとんどがマンション。一戸建てはほとんどありません。中国では土地が国有だからでしょうか。

こういうところで社会主義の国を感じます。
f:id:chaichaichaina:20191027223026j:image

 

4階は現代化の都市!近未来!というコンセプトのようです。とにかくきらきらギラギラしております。
f:id:chaichaichaina:20191027223030j:image

交通の発展についての展示です。
f:id:chaichaichaina:20191027223018j:image

 

上海では2019年7月からゴミの分別がスタートしました。4つに分別するのですが、おそらくみんな分別の仕方わかってない。f:id:chaichaichaina:20191027223042j:image

寮のゴミ箱は分別めちゃくちゃです。

いつもおばちゃんが綺麗に片付けてくれています。ありがとう阿姨。

f:id:chaichaichaina:20191027231815j:image

ファミマで見つけた分別方法
f:id:chaichaichaina:20191027231825j:image

大きい骨と砕けた骨を分別するのはどうしてなのか…。分別する意味を知りたい...。

 

ゴミの分別へと話が少し逸れてしまいました。

以上が上海城市規劃展示館の見学内容です。

入場料がかかってしまいますが、3階のジオラマが圧巻なので時間がある方はぜひ覗いてみてください!人民広場駅からすぐなので、アクセスも抜群です。

  

まとめ

上海城市規劃展示館へ行ってきました。現代の上海や改革開放後の上海の発展についてよくわかる展示館です。

上海の古代から近代までの歴史が知りたいときは上海歴史博物館へ、現代の上海の発展過程が知りたいときは上海城市規劃展示館へ。

 

関連する記事

 

www.chaichaichina.com

 

www.chaichaichina.com