中国現地保険にオンラインで加入する方法

f:id:chaichaichaina:20190822175331j:plain

中国の現地保険にオンラインで加入しました。

半年以上中国に滞在する場合は、中国現地保険への加入が義務付けられています。私は1年間の留学なので自分で海外旅行保険に入っているかを問わず、現地保険に加入することが必要になります。

上海交通大学から中国現地保険の加入について案内があったのですが、少々わかりにくかったので、こちらにまとめることにしました。すんなりとできる人が多いのかもしれませんが、よろしければ参考にしてください。

中国現地保険のオンラインでの加入方法

それでは早速オンラインでの中国現地保険の加入方法について画像とともに説明します。申し込みから支払いまでオンラインで完結するので、ささっと済ませてしまいましょう。

1.中国現地保険のサイトにアクセス

下記に留学生が加入を義務付けられている保険内容の詳細が記載されていますので、保険内容を見てみたい方もどうぞ。留学生用の保険です。

参考 留学生保険加入

こちらのサイトにアクセスしましたら、スクロールしまして

f:id:chaichaichaina:20190822174214p:plain

こちらの画面を探します。

一番左のアイコンをクリックして保険料のお支払いをします。

クリックすると、

f:id:chaichaichaina:20190822174303p:plain

こちらの画面が出てきますので、自分のパスポート番号を入力してログインします。大学側と連携しているようで、ログインすると留学先の大学名、自分の名前が表示されていました。

続いて画面の指示に従って支払いに進みます。保険の種類を選択する画面で「方案二留学生」と「方案三留学生」を選択する画面があるので「方案二留学生」を選択して、1年間で支払う保険料が800RMBになるものを選びます。

滞在は10ヶ月ですが、保険料は半年か一年かの選択なので1年分の800RMBを支払います。

保険料の支払い

支払いはクレジットカードで行いましたが、三井住友カードの銀聯カードは使用できず、また楽天カードのVISAも使用できませんでした。他のカードで試してみると上手くいったので、何枚かカードを用意しておくと良いと思います。

領収書を保存

支払いが完了したら、領収書を保存してプリントアウトしておきます。大学に到着して、大学や学部へ登録をする際に、中国現地保険に加入済みであることを示すため、領収書のコピーの提示が必要です。

まとめ

中国現地保険加入のサイトの使い方がわからず、少々オンラインでの申請に手こずってしまいました。最終的になんとか申請することができましたが、慣れないことに加えて外国語だと余計に手間取ってしまいます。

同じように悩む人の参考に少しでもなれば幸いです。留学準備は色々と大変ですが、頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です