上海留学日記〜チャイチャイチャイナー

2019年9月〜上海交通大学に1年間交換留学しています。上海の留学生活や中国での生活について紹介しています。

上海旅行に便利な交通カード

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:chaichaichaina:20190925204510p:plain

上海旅行に便利でお得な切符の紹介です。

上海市内は地下鉄がたくさん通っているため、地下鉄での移動が大変便利です。観光地から観光地への移動やホテルから空港への移動も地下鉄でまかなうことができます。

本日はそんな便利な上海地下鉄のお得な切符について紹介したいと思います。

 

 

上海地下鉄の切符について

まず、上海で地下鉄に乗車する際の切符の種類について紹介します。

切符は以下の4種類あります。

  • 1回券
  • 1日券
  • 3日券
  • 交通カード

これらについて順に紹介していきます。1回券は自動券売機で購入することができますが、それ以外の切符については有人窓口で購入する必要があります。観光地の駅であれば、どこでも購入することが可能です。

口頭で購入するのが不安な場合は、下記の写真を利用してくださいませ。

 

1回券

1回券というのはその名の通り1度改札を入って、改札から出たら切符が回収されてしまうものです。 日本の切符と同様です。1回券は毎回毎回買わないといけないので、地下鉄をたくさん使って移動しようと思っている人には向きません。

距離に応じて料金は変化します。

1駅:3元〜です。1時間ほど乗車しても8元ほどです。

下記の1日券や3日券を購入して有効時間が過ぎてしまった場合に帰りの空港までの切符を1回券で買うというのもおすすめです。

 

f:id:chaichaichaina:20191005190843j:image

 

1日券

上海旅行中にがっつり地下鉄を使って移動する場合は、1日券または3日券がおすすめです。

1日券と言っても、使用開始から24時間使用することができるので、午後3時に使用を開始した場合は、翌日の午後3時まで使用することができます。

日付とともに無効になるものではないので、おすすめです。使用開始時間を上手く調整すれば、2泊3日で1日券を2回買うことでまかなうことも可能です。

リニアモーターカーには使用できませんが、空港から2号線で市内まで行く際には使用することができます。

使用期限:24時間

値段:18元(=約288円)

 

f:id:chaichaichaina:20191005190846j:image

 

3日券

3日券は使用開始後から72時間使用することができるという切符です。1日券と同様にリニアモーターカーを除く、全ての地下鉄に乗車することができます。

使用期限:72時間

料金:45元(=約720円)

 

f:id:chaichaichaina:20191005190851j:image

 

交通カード

カードにチャージをして使うタイプの切符です。上記の切符では路線バスに乗ることができませんが、このカードであれば、バスに乗ることもできます。

有効期限はなく、チャージをして何度も使用することができます。

カード代金としてデポジット20元が最初にかかります。何度も上海を訪問する人や路線バスを使用する人におすすめです。

こちらのカードには機械で現金チャージすることが可能なのですが、最近だんだんと現金でチャージできる機械が減ってきています。それに変わって銀行カードやアリペイでの支払いの機械が増えています。

上海の地下鉄では日本の乗り越し精算のように機械がありませんので、残高を確認して現金チャージができる機械を見つけ次第、チャージしておくのがおすすめです。もちろん、有人窓口でもチャージ可能です。

交通カードには、10元単位でのチャージが可能です。

 

f:id:chaichaichaina:20191005190858j:plain

 

まとめ

上海旅行に便利な交通カードや切符について紹介しました。上海市内は何処へでも地下鉄で移動することができるので、これらの切符を上手に活用して上海旅行を楽しんでもらえると嬉しいです。

 

関連する記事

 

www.chaichaichina.com