バイエルンチケットで行く!ノイシュバンシュタイン城

バイエルンチケットを利用してミュンヘンからディズニーのお城のモデルと言われているドイツの『ノイシュバンシュタイン城』へ行ってきました。

バイエルン地方で使用することができる「バイエルンチケット」を利用すれば、電車やバスに乗る際に毎回チケット代金を払う必要がなく、個別でチケットを購入するよりも、さらにお得にノイシュバンシュタイン城まで行くことができます。ディズニーが好きな私としては外せない『ノイシュバンシュタイン城』。ノイシュバンシュタイン城内部見学もしてきましたので、内部見学のための予約方法についても紹介したいと思います。

バイエルンチケットとは?

ちゃい

バイエルンチケットってなんなん?

「バイエルンチケット」とは、 ドイツ国内のバイエルン州で利用可能なチケットです。

バイエルンチケットは電車だけでなく、バスも利用可能です。

ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城まではバイエルンチケット1枚あれば、行くことができます。1人でも元が取れる価格設定なのでおすすめですが、人数が増えると1人あたりの料金が更に安くなるので、グループ旅行には持ってこいのチケットです。

バイエルンチケットは時間が指定されている場合があります。

平日は、朝の9時〜利用可能です。土日祝は終日利用することが可能です。

私が利用したのは日曜日だったので、下記に掲載している旅程でバイエルンチケットを利用することができましたが、平日の場合は、午前9時〜利用可なので注意してください!

バイエルンチケットの購入方法

バイエルンチケットは、駅の自動券売機で購入することができます。

私はミュンヘン中央駅にて購入しました。日付を指定して購入することができるので、バタバタするのを避けるためにも、前日にあらかじめ購入しておくことをおすすめします。

ミュンヘン中央駅からノイシュバンシュタイン城までの旅程

私はミュンヘン中央駅からノイシュバンシュタイン城へ行きました。ガイドブックを見て憧れたノイシュバンシュタイン城から少し離れたヴィース教会へも行きました。これらも含めて実際にどのようなルートで回ったのか紹介していきます。

時期によって電車やバスのダイヤが異なる場合がありますので、実際に行かれる際には時刻表を公式サイトより確認してから向かってくださいね。

参考 ドイツ国鉄時刻表
  • 05:52 ミュンヘン中央駅 →07:55 フッセン駅
  • 08:05 フッセン駅→08:49 ヴィース教会
  • 11:06 ヴィース教会→11:46 ホーエンシュヴァンガウ
  • 〜〜チケットセンターでチェックイン〜〜
  • 〜〜お昼ご飯〜〜
  • 15:35〜ノイシュバンシュタイン城内見学
  • 16:15 ツアー終了
  • 〜〜トイレ・お土産〜〜
  • 16:30 ノイシュバンシュタイン城→17:05 ホーエンシュヴァンガウ バス停
  • ? ホーエンシュヴァンガウ→? フッセン駅
  • 17:33 フッセン→19:41 ミュンヘン
?のところはバスの時刻表に記載がない増便のバスだったため、時刻を記載しておりません。

ヴィース教会

ガイドブックで見た教会の壮大さに息を飲み、わざわざ訪れたヴィース教会ですが、結論から言うと、わざわざ来るほどのことではないかなと思いました。離れた場所に教会だけがぽつんと存在している場所です。

そしてこれは完全に私の調べ不足ですが、私が行った日曜日・午前は観光客の見学が禁止されている時間帯でした。(信者の方々がお祈りをしているため)

仕方なく教会近くのレストランで次のバスを待ちます。ここで運命の出会いに遭遇します。

f:id:chaichaichaina:20190520151232j:plain

白ソーセージです。バイエルン地方の名物で新鮮な状態でなければならないため、朝しか食べることができないとされている貴重なものです。

白ソーセージは皮を外して食べます。

ちゃい

うんま〜い!!

初めて食べる感覚でとても美味しかったです。味は魚肉ソーセージに似ていました。ヴィース教会は見学できなかったけれど、白ソーセージを食べることができたからOKです。

ちなみにメニューはなく、向かいのおじいさんが食べていて、

ちゃい

あれ(白ソーセージ)ください

と頼みました。おじいさんありがとう。

ミュンヘンでも食べる機会がなかったので、ヴィース教会で食べることができて本当に満足でした。思いがけないところで思いがけない出会いができる、これこそ旅行の醍醐味です。

ノイシュバンシュタイン城内部見学の予約方法

ヴィース教会を後にし、ノイシュバンシュタイン城までバスで向かいます。

ノイシュバンシュタイン城はガイドツアーのみで内部見学をすることができます。

ノイシュバンシュタイン城内部を見学するにはあらかじめネットで予約しておくのがおすすめです。当日だとかなり並ばないといけない、かつ入ることができる時間がかなり遅くなってしまいます。チケットは公式サイトにて時間指定予約をした後、チケットセンターにてチケットを引き換える必要があります。チケットを無事に引き換えることができたら、いよいよお城へ向かいます。

チケット予約の公式サイトのリンクを下記に貼っています。

参考 ノイシュバンシュタイン城内部見学予約ノイシュバンシュタイン城公式HP

ノイシュバンシュタイン城見学おすすめ順路

チケットセンターにてノイシュバンシュタイン城内部見学のチケットをゲットしたら、下記の順路で回るのがおすすめです。

チケットセンターでもらうことができるマップを下に載せています。

f:id:chaichaichaina:20190520143546j:plain

チケットセンターからノイシュバンシュタイン城へは

  • バス
  • 馬車
  • 徒歩

のいずれかで行くことができます。

今回、私は城内見学まで十分な時間があったので、徒歩でノイシュバンシュタイン城まで向かいました。その後、ノイシュバンシュタイン城からあの有名な撮影スポットであるマリエン橋まで更に徒歩で向かいます。

時間がない方はシャトルバスで行くと早く&効率的に回ることができます。シャトルバスの場合はマリエン橋の近くが停留所になっています。

f:id:chaichaichaina:20190520144032j:plain

こちらがマリエン橋の撮影スポットから撮影した写真です。誰がどこから撮影しても綺麗なノイシュバンシュタイン城が写ります。

ノイシュバンシュタイン城までの順路をまとめますと(時間のある場合)、

  • チケットセンター→ノイシュバンシュタイン城 (徒歩:40分)
  • ノイシュバンシュタイン城→マリエン橋 (徒歩:15分)
  • マリエン橋→ノイシュバンシュタイン城 (徒歩:15分)
  • 〜〜ノイシュバンシュタイン城見学〜〜
  • ノイシュバンシュタイン城→チケットセンター (徒歩15〜20分)
ノイシュバンシュタイン城からチケットセンターまでの帰りは下り坂のため、行きよりも早く降りることができます。

ノイシュバンシュタイン城内部見学の入場チケットを引き換えたチケットセンターまで到着したらバス停まで行き、フッセン行きのバスに乗車します。繁忙期のため、バスを増便しているのか時刻表に書かれていない時間のバスもありました。バス停に覗きに行ってみると停まっていることがあるので、見てみてください。

まとめ

  • ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へはバイエルンチケットがお得
  • ノイシュバンシュタイン城内部見学は事前予約が◎
  • バスや電車の時間をあらかじめ調べておく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です