上海浦東国際空港から上海市内への行き方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:chaichaichaina:20190914185908p:plain

海浦東国際空港から上海市内への行き方について詳しく説明します。

上海へようこそ!上海浦東国際空港から上海市内への行き方を紹介します。空港から上海市内まではタクシー・配車・バス・電車の4つの行き方があります。それぞれの行き方を所要時間と金額も共に紹介していきます。

 

 

上海市内への行き方

それでは、上海までの行き方を順に説明していきます。今回は上海市内中心部として人民広場を目指して行きます。他の場所でも十分に応用可能ですので、ぜひ参考にしてください。1元=16円で計算しています。

 

海浦東国際空港のターミナル

最初にどの航空会社がターミナル1でどの航空会社がターミナル2なのかという一覧の写真を載せますので、自分はどちらのターミナルなのかを確認する手段としてご利用ください。

f:id:chaichaichaina:20191005183926j:plain

f:id:chaichaichaina:20191005184024j:plain

 

タクシー

タクシーを使うのが最も楽ですが、最もお金がかかります。

時間:1時間

料金:200元(=3,200円)〜

浦東国際空港から人民広場までタクシーを利用した場合、200元〜(=3,200円)はかかります。空港から自分が行きたい場所までノンストップで行くことができますが、その分料金は他の移動手段と比べて高いです。複数人で利用する場合は、1人あたりが安くなるので良い交通手段だと思います。

税関を通り抜けるとタクシーの客引きがたくさんいますが、無視して正規のタクシー乗り場から乗車するようにしてください。

「DiDi」というアプリでタクシーの配車を依頼することは可能ですが、日本でダウンロードできるアプリでは中国本土で使用することができません。DiDiを使いたい場合は、AppleStoreの国を中国本土に変更してダウンロードしなければなりません。また、中国本土の電話番号が必要になるのでDiDiを利用するという選択肢はないと思っておいたほうが良いです。

 

配車

2つ目は配車を依頼する方法です。DiDiの配車アプリは先ほども書いたように旅行客が気軽に使うことができません。ここで言う配車はあらかじめ日本で配車を手配し、予約しておくというものです。

時間:1時間

料金:3,800円〜

Trip.comベルトラ で配車を依頼することができます。

Trip.comの方が料金が安いので、今回はTrip.comを使用して予約する手順を紹介します。

まず、Trip.comのトップページから「レンタカー&空港送迎」を選択します。その後、「空港送迎」を選択して、乗車地点と自分が宿泊するホテル名、乗車日時を入力します。

f:id:chaichaichaina:20190921211025p:plain

 そして「検索」を押すと車種を選択する画面が出てきます。

f:id:chaichaichaina:20190921211338p:plain

乗車する人数や荷物の数などお好みに応じて好きな車種を選択してください。

選択が完了しましたら、フライト情報や個人情報を入力する画面へ移行します。

f:id:chaichaichaina:20190921211544p:plain

フライト到着から60分間運転手の方が待ってくれるということでフライトが万が一遅延しても心配いりません。名前が書かれたプレートを持って待機してくれているので、安心して市内まで向かうことができます。

以上の情報を入力し終えたら、支払いをして完了です。ギリギリまでキャンセル可能なので心配な方は一度申し込んでおくのがおすすめです。

今回、調べてみたところ最安値は3,811円でしたのでタクシーとそれほど変わらないかと思います。むしろタクシーの運転手に行き先を伝えたり、ぼったくられたりすることを思えば、こちらで送迎を依頼しておいたほうが安心です。

 

バス

空港バスで市内まで向かう方法もあります。

しかし、時間がかなりかかる上に使いにくいのであまりおすすめはしません。

人民広場まで行く際には5号線のバスに乗車します。

時間:2時間半

料金: 24元(=384円)

 

電車

電車で行く方法は大きく分けて2つあります。1つはリニアモーターカーを使う方法、もう1つは地下鉄だけで移動する方法です。

リニアモーターカーを使えば早く、地下鉄を使えば時間はかかるものの市内までの交通手段の中で一番安く移動することができます。

空港から市内までは様々な交通手段がありますが、電車での移動が私はおすすめです。

 

リニアモーターカー+地下鉄を使ったとき

時間:1時間

料金:54元(=864円)

 

地下鉄だけを使ったとき

時間:1時間10分

料金:7元(=112円)

 

今回、目指す場所である人民広場までは地下鉄2号線一本で向かうことができますので、リニアを使わずに地下鉄一本で行くのも良いかと思います。リニアモーターカーを使用すると途中の駅で一度降車して乗り換える必要がありますので、10分の違いであれば地下鉄での移動がおすすめです。

また、地下鉄の1日乗車券は18元(=288円)ですのでこちらを購入して空港から市内まで行き、その後の市内観光に利用するということも可能です。

 

www.chaichaichina.com

 

一点だけ注意点ですが、上海に関わらず中国では電車に乗る際に荷物チェックがあります。大きなスーツケースはもちろん手持ちのバッグもX線に通す必要がありますので、覚えておくと役立ちます。

 

電車の乗り方

到着ロビーは1階です。電車は2階が乗り場なので、エレベーターかエスカレーターで2階へ上がります。電車のマークの地铁・Metroの表示にしたがって進んでいきます。 

f:id:chaichaichaina:20191005183854j:plain

f:id:chaichaichaina:20191005183912j:plain

この出口を出たら、ずーっと直進です。電車のマークの方向に進んで行くと見つけることができます。

乗り場に到着したら、チケットを購入します。自動券売機で1回券を購入することも可能ですし、窓口があるので、そこでお姉さんから1日券や3日券・交通カードを購入することもできます。

切符を購入したら、荷物検査を受けて改札の中に入ります。「往市内」のホームから電車に乗車です。

*切符を購入してから荷物検査を受けるということに注意です。

 

市内から浦東国際空港に向かう場合は、「广兰路」で乗り換えが必要な場合がありますので注意です。

 

まとめ

海浦東国際空港から上海市内への行き方を紹介しました。私のおすすめは1日券を購入して地下鉄で移動する方法です。

料金や値段に合わせて自分の行きやすい方法を検討してみてくださいね。上海で素敵な旅行を!

 

関連する記事

 

www.chaichaichina.com