中国語学習まとめ

【新社会人】2021年6月の家計簿

2021年6月の家計簿をまとめていきます。

今月もお給料日がやってきました。

7月になりましたので、6月の振り返りをしていきたいと思います。

【新社会人】2021年5月の家計簿

この記事は、

  • 新入社員のお金の使い道を知りたい人
  • お小遣い月2万円をどう使用しているか知りたい人
  • 節約貯金を頑張りたい人

におすすめの記事です。

毎月のマイルール

2021年6月の家計簿を振り返る前に、毎月のマイルールについて説明しておきます。

以前に、こんな記事を書きました。

【夢を追うための戦略会議】計画的な準備と戦略で夢を叶えよう

私には、「もう一度、海外で生活する」という夢があります。その夢を叶えるために、今は自分のスキルアップとともに、資産形成にも励んでいます。

現在は、どこにでもいるような会社員として毎日働いています。

その上で、毎月のお給料は、下記のように振り分けることに決めました。

【初任給】社会人1年目の給料振り分け

このマイルールに従うと、毎月自由に使えるお金、すなわちお小遣いは月2万円です。

これをどう捉えるかは、十人十色だと思います。

少ない中でも、なんとかなる。

というのが、1ヶ月間2万円で過ごしてみた感想です。

*実家暮らしのため、食費等については、外食費や贅沢品のみお小遣いに計上しています。

旅行費やプレゼント費などの不定期な出費については、毎月のお給料から別途振り分けを行っています。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照ください。

【初任給】社会人1年目の給料振り分け

2021年6月の家計簿

それでは、実際に6月の家計簿について振り返っていきたいと思います。

まず、概要がこちらです。

用途金額(円)
美容院11,440
ハーフリネン808
医療費9,000
個人賠償保険290
21,538
差額△1,538

今月は、1,538円予算オーバーしてしまいました。以下で、要因を振り返っていきたいと思います。

赤字は、毎月必ずかかる必要経費です。

黒字の経費のみ、一つずつ見ていきたいと思います。

6月の家計簿の内訳

それでは、6月の家計簿の内訳についてです。

美容院

久しぶりの美容院です。今回は、ストレートパーマをお願いしたので、ちょっと高くなってしまいました。

今月の予算オーバーの原因は、ストレートパーマですね。

以前は、カットモデルなどを利用してなんとか美容院費を抑えようと思っていました。

しかし、毎回美容室を探すのが面倒&失敗する可能性を考えて、今では信頼できる美容師さんにお願いしています。

カットモデルって実際どうなの?失敗する?

ハーフリネン

趣味として、ハーフリネンを購入しました。コロナ禍で自宅に籠っている間に、ミシンと友達になってしまい、裁縫にすっかりハマってしまいました♪

今回ハーフリネンを購入したのは、刺繍をやってみたかったから。

樋口愉美子さんの刺繍が大好きで、以前に数冊刺繍本も買っています♡

こんな素敵な刺繍が刺せたらな〜というワクワクの気持ちを抱いて、のんびり刺繍に取り組んでいます。

今後の目標

毎月必要になる経費が多くを占めております。この負担をだんだんと減らし、自由に使えるお金を徐々に増やしていくのがコンセプトです。

  • 1年間のコンタクト代を配当金でまかなうこと

を当面の目標とします。

まとめ

2021年6月の家計簿をまとめました。

ほんとに美容院代と布代しか使っていないのか!?と言われそうですが、ほんとに使っていません。

コロナで休日の外出が制限されていること、通勤では絶対に何も買わないことを心に決めているので、ほとんどお金は出ていきません。

夢に向かって、節約生活頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA