中国語学習まとめ

【新社会人】2021年4月の家計簿

2021年4月の家計簿をまとめていきます。

新入職員として4月に入社し、早1ヶ月が経過しました。

5月になりましたので、4月の振り返りをしていきたいと思います。

この記事は、

  • 新入社員のお金の使い道を知りたい人
  • お小遣い月2万円をどう使用しているか知りたい人
  • 節約貯金を頑張りたい人

におすすめの記事です。

記事の後半では、自分で半年に一回ボーナスを受け取る仕組み作りについて紹介しています。よければ、最後まで見ていただけると嬉しいです。

本日の結論

少ない中でも、なんとかなる。

毎月のマイルール

2021年4月の家計簿を振り返る前に、毎月のマイルールについて説明しておきます。

以前に、こんな記事を書きました。

【夢を追うための戦略会議】計画的な準備と戦略で夢を叶えよう

私には、「もう一度、海外で生活する」という夢があります。その夢を叶えるために、今は自分のスキルアップとともに、資産形成にも励んでいます。

現在は、どこにでもいるような会社員として毎日働いています。

その上で、毎月のお給料は、下記のように振り分けることに決めました。

【初任給】社会人1年目の給料振り分け

このマイルールに従うと、毎月自由に使えるお金、すなわちお小遣いは月2万円です。

これをどう捉えるかは、十人十色だと思います。

少ない中でも、なんとかなる。

というのが、1ヶ月間2万円で過ごしてみた感想です。

*実家暮らしのため、食費等については、外食費や贅沢品のみお小遣いに計上しています。

旅行費やプレゼント費などの不定期な出費については、毎月のお給料から別途振り分けを行っています。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照ください。

【初任給】社会人1年目の給料振り分け

2021年4月の家計簿

それでは、実際に4月の家計簿について振り返っていきたいと思います。

まず、概要がこちらです。

用途 金額(円)
ワセリン 396
コンタクト 2,002
唐辛子 730
梱包資材 440
歯ブラシ 1,210
美容院 2,000
医療費 9,000
書籍 2,750
個人賠償保険 290
18,818
差額 1,182

赤字は、毎月必ずかかる必要経費です。

差額は貯金ではなく、翌月に繰り越します。

外食がゼロなので、交際費計上もありませんでした。

黒字の経費のみ、一つずつ見ていきたいと思います。

4月の家計簿の内訳

それでは、4月の家計簿の内訳についてです。

ワセリン

肌改善のために、購入しました。

中学生の頃からずっと肌トラブルに悩んできました。ネットでいいと言われているものは、たくさん試してみましたが、どれを使っても効果なし。皮膚科通いももう7年以上になります。

コロナのおかげで(せいで?)、自分の中でエコ意識がかなり向上した一年でもあります。実際に、『買わないものリスト』なるものを作成し、

できるだけ今あるものを大切に使っていこう

という気持ちへシフトしつつあります。

【節約エコ生活】買わないものリストを作る

そんな中、『肌断食』というものを偶然発見してしまいます。

スキンケアは、「日焼け止めと白色ワセリンだけでいい」と書かれており、

節約して肌もきれいになるの?

最高〜〜!!!

という感じで、飛びついて購入しました。はい。

その後の経過については、また記事にまとめます。

 

唐辛子

愛の不時着に触発されました。

世間から遅れること、なんと1年。

ようやく話題の話題の話題中の「愛の不時着」をNetflixで視聴しました。

いろんな意味で最高に良く、ドップリと沼に浸かってしまいました。

そんな中、北朝鮮のマダムたちがキムチを漬ける場面があるんです。

それを見た私は、

「き、き、キムチ作りたい〜〜〜♡♡」となってしまいました(笑)

実家は田舎なので、キムチに使える粉唐辛子が手に入るわけもなく、遠征してカルディで購入しました。

アマゾンなどでも購入できるようです。

粉タイプと粗挽きタイプを混ぜるのが乙でいいですよ。

愛の不時着ファンのみなさま、ぜひキムチをご家庭で。

 

梱包資材

メルカリ発送のための封筒など。

 

歯ブラシ

寿命のため。

歯科専売の歯ブラシを初めて買ってみましたが、なかなかいいです。

市販の歯ブラシはすぐへたれてしまいます。値段もお安いので、リピするかも。

 

書籍

自己満足のため。

岡田悠さんの「0メートルの旅」という本を読みました。

発想がぶっ飛んでいるところもありますが、

そうそう、これが旅の醍醐味だよね。

と思い出させてくれるエピソードが盛り沢山でした。

思わず、本を読みながら声に出して笑ってしまったほどです。

旅好きの皆さまには、「深夜特急」と並び、ぜひ一度手に取って読んでみてほしい本です。

今後の目標

毎月必要になる経費が多くを占めております。この負担をだんだんと減らし、自由に使えるお金を徐々に増やしていくのがコンセプトです。

  • 1年間のコンタクト代を配当金でまかなうこと

を当面の目標とします。

自分でボーナスを作る!35日家計簿のやり方

では、最後に自分ボーナスを作るための35日家計簿について紹介します。

便宜上、4月の家計簿としました。

しかし、実際には、7日×5週間=35日間を予算2万円でやりくりしています。

下記が2021年の35日周期予定表です。

私は毎月25日にお給料をいただくので、25日が2回来るタイミングで、ハッピーボーナスを受け取ることができます。

*いただいたお給料は、翌月のお小遣いとして使用します。(例)4月のお給料→5月6日〜の家計簿。

2021年の予定
4月1日〜5月5日
5月6日〜6月9日
6月10日〜7月14日
7月15日〜8月18日
8月15日〜9月22日
9月23日〜10月27日 ハッピーボーナス
10月28日〜12月1日
12月2日〜1月5日

35日間をワンクールとすることによって、実際のカレンダーとズレが生じ、自分ボーナスを無理なく作ることができるという設定です。

私は、4月1日から作成しましたが、今日から自分自身で簡易スケジュール表を作成して、家計簿を作成することができます。

ルールは、

7日×5週間

となるように日程を決めるだけです。簡単です。

1ヶ月が31日の月であるとすると、4日間伸ばすだけでハッピーボーナスを獲得することができます。

どうでしょう?自分でもできそうと思えてきませんか?

上記のように、少し調節するだけで、半年に一回ハッピーボーナスをゲットすることができます。(うれしいいいいい〜!!!

私は、予算が月2万円と少額です。

しかし、月に5万円の予算であったとすれば、ハッピーボーナス時には、通常のお小遣いに加えて、まるまる5万円を好きに使うことができます。(最&高

家計簿も特別な道具を買う必要は、全くありません。手持ちのノートやルーズリーフ、裏紙などに定規を使ってマス目を作るのみです。

ぜひ、お試しあれ。

まとめ

2021年4月の家計簿のまとめと35日家計簿について紹介しました。

少ないお小遣いでも、意識次第で、なんとかやっていけます。

夢に向かって、節約生活頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA