上海留学日記〜チャイチャイチャイナー

2019年9月〜上海交通大学に1年間交換留学しています。上海の留学生活や中国での生活について紹介しています。

ルームメイトはスロベニア人

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:chaichaichaina:20191123154659p:plain

ルームメイトはスロベニア

本日はルームメイトについてのお話です。

私のルームメイトはスロベニアから来たとっても可愛い女の子です。彼女は中国政府の奨学金で来ているようで中国語を勉強しています。

そんなルームメイトとの生活について少しお話ししたいと思います。

 

 

スロベニアってどんな国?

私のルームメイトはスロベニア人です。スロベニア?聞いたことはあるけれど、あまり馴染みのない国です。

少し調べてみました。イタリアの隣にある旧ユーゴスラビアの1つのようです。名前は聞いたことがあっても、行ったことはないし、そんなによく知らない国スロベニア。ルームメイトがスロベニアから来たということで一生かけても触れ合うか触れ合わないかわからない国の人と出会えたことにご縁を感じています。

 

ルームメイトとの生活

続いて、スロベニアから来たルームメイトとの生活についてです。

まず、ルームメイトが女の子で本当に安心しました。当日まで私の同室は誰かわからず、本当に不安で不安でいっぱいでした。予約をするときにしっかり性別や出身国を確認しておらず、不安でしたが、一安心です。

 

www.chaichaichina.com

 

ルームメイトとの関係性

私は日本にいる時から1人の時間をとても大事にしていました。そのため、2人部屋ということは自分の時間が一切なくなるのではないかと非常に心配しており、これから1年間やっていけるのか不安に感じていました。

ルームメイトとの関係性についてですが、ルームメイト以上でも以下でもないという絶妙な関係性を保っています。彼女も私も知り合いがいるわけでもなく、上海に来たので困った時は助け合って生活しています。

 

心配していたこと

私はとても心配性で、いちいち他の人が気にしないようなことまで心配になってあわあわしてしまう性分です。そのため、2人部屋になって心配していたことがいくつかあります。

  • 毎晩パーティーが開催されてうるさく騒がれるのではないか
  • 毎晩ルームメイトの友達が居座って私は眠れないのではないだろうか
  • シャワーの順番はどのように決めたらいいんだろうか
  • 掃除はどうする? などなど

日本にいる時からあまり共同生活が得意でない私は外国人との共同生活に本当に不安でいっぱいでした。

寮の部屋もホテルのダブルベットのように仕切りも何もありません。

f:id:chaichaichaina:20190905223714j:plain 

ですが、実際1ヶ月近く生活して来て1つを除いては特に問題も不満もなく生活しています。

夜22時半ごろには電気を消して眠るし、それ以降に電話や作業をする場合は部屋の外で行うし、彼女はかなり綺麗好きなようで掃除も私が手伝う前に完了してしまっています。(私も綺麗好きな方ですが、それでも私の周辺が汚く見えるくらいの綺麗好きです。)

1つを除いてというのは夜に必ず冷房をつけてから眠るというものです。

もうそろそろ10月になる頃です。日本にいる時にも冷房はタイマーをかけて夜通し付けっ放しということはありませんでした。ですので、毎晩夜寝てから朝起きるまでクーラーがついたままというのは寒くて寒くてたまりません(笑)私は冷房が直撃する側のベットなので余計です。

しかし、文化の違いなのでしょうか。私は長袖・長ズボンなのにも関わらず、彼女は半袖・半ズボンで寝ています。

 

不満はこれだけなので、特に問題なくやっていけていることに一安心です。

 

まとめ

渡航前から心配していたルームメイトとの生活についてでした。もともと1人部屋を希望していたけれど、2人部屋になって逆によかったのかもしれないと思っています。眠るときは1人ではないし、困った時は助け合うことができるし、2人部屋のおかげで普段触れ合うことのないようなスロベニアの人と一緒に生活することができました。

 

関連する記事

 

www.chaichaichina.com